留学前にNICで一人暮らしの練習をしよう

img_07

img_08


留学におすすめなのがNICです。
勉強できる環境が整っており、
留学はもちろん卒業までを叶えてくれます。
そして、この勉強できる環境は学生寮も含みます。
実際に留学したら親元を離れることになりますので、
留学前にNICで一人暮らしに慣れるのはいかがでしょうか。

NICは様々な学生寮を用意しています。
東京校に4つ、大阪校に5つあり、それぞれ特色があります。
特に気にしたいところは、インターネット環境です。
全ての寮にパソコンはありますが、その回線のスピード、
パソコンの数はそれぞれ異なります。
NICから出される宿題の中には、
インターネットに接続しないと出来ないものがありますので、
インターネット環境が優れているところを選びたいところです。
そうした情報はネットからは分かりませんので、
実際に寮を見学するのをおすすめします。

また、食事の有無も選択できます。
NICが紹介する留学先の寮には、食事が付いてくるとは限らず、
自炊する能力を求められるかもしれません。
日本に居る間に、料理スキルを磨いた方が良さそうです。
毎日外食ばかりでは直ぐにお金が底をつきますので、
英語の勉強のほか、料理も学ぶのはいかがでしょうか。

また、自炊は食事の時間を自由に取れる利点があります。
規則正しく食事を取るのが重要ですが、
中には早朝や深夜に栄養を摂取したい方も居ると思います。
夕飯の時間が決まっていたら、クラブ活動やバイトもしにくいです。
留学前に料理スキルを磨くNIC生は多いのではないでしょうか。